ドンキホーテのバイト評判は?経験者が語る仕事内容とメリット・デメリット

エゴスケ
ドンキのバイトについて、バイト経験者のベータさん(男性)に話を聞きました!
目次

仕事内容

私がドン・キホーテでアルバイト募集に応募した際、レジ・商品担当・POP作成の3つのうちどれをやるかを尋ねられました。初めてのバイトであった事、一人暮らしの為、なるべく早く始めないといけなかった事から「何でもやります!」と言った結果、消耗品の担当になる事になりました。

商品担当の人が主に行う業務は、

  1. 商品を倉庫から持ってきて棚に陳列する
  2. お客様を商品のある場所にご案内する
  3. お客様に商品に関して何かを尋ねられた際にお答えする


と言ったものです。ただ、商品担当だから自分の担当の業務をするだけという訳ではなく、レジや他の担当の商品の陳列、接客販売も行っておりました。

メリット(良かったところ)

地域にもよるでしょうが、夕方から深夜に勤務していた為、給料がそれなりに高かったです(950円+22時からは100円以上アップ)。私の場合、週5日を基本として7~9時間の拘束時間で勤務して大体月に15万ほど手取りで稼いでいました(未成年だった為、年金などは引かれてないです)。

コンビニと違って、休みが取りやすいのは魅力的でした。コンビニの場合は代わりの人を見つけないとダメ、等があるそうですがドン・キホーテで勤務していた間にそのような事を言われた事は一度もありません。学校に通いつつ仕事をするのに、これはかなりありがたかったです。

同じく時間に関して、タイムカード制なのと閉店時間までの勤務だった為、原則居残り残業は無かったです。むしろ「閉めなきゃいけないから皆早く帰りなさい」と言われるくらいでした。出勤も30分前に来ないといけないという事は無く、制服を着用した状態で出勤時間までにタイムカードを切ればOKでした。

身だしなみは比較的緩く感じました。制服が支給されていますので服装は決まっておりますが、髪などは長め、多少色が入ってる程度は問題ありませんでした。

通勤手段も多くて良いと思います。私は職場の近くなので徒歩でしたが、自転車、バイク、自動車での通勤OKで一定額までは交通費も出るとの事でした。

業務内容に関するメリットとしては、他の仕事に移る為の土台が固まる、というのがあると思います。店は広めですがスーパーと違い活気が求められる雰囲気があり、キチンと働けばお客様への挨拶の声量などは他の仕事に移っても十分通じるものになると思われます。年齢、性別、国籍すら様々な人が働いていて、学生の身分や性別等で疎外感を感じる事は無いと思います。

食品・アパレル・洗剤・化粧品・家具・電化製品・ブランド品など、取り扱っている商品のジャンルが非常に多いので、接客販売に関してはどこに移っても経験が活かせます。
私にとってはインカムの使用も経験としてありがたかったです。商品担当に何かを尋ねたり、広い店内でトラブル等発生時に指示を仰ぐのにインカムを使っておりましたが、この経験が他の仕事に移った際に活かされました。

デメリット(キツイ・悪かったところ)

商品担当で他に担当が居ない場合、休憩中でもインカムでの応答、酷い場合は店内に戻ってお客様対応を求められる場合がありました。休憩もタイムカードを切ってる為、途中で抜けると実質20~30分程度しか休憩できてない(本来は1時間)という場合もありました。

商品の種類が非常に多いので、お客様に尋ねられた時は大変です。商品担当に尋ねられる場合は良いですが、商品担当の人がいない日や時間の場合は基本的に尋ねられた人が対応するので苦労しました。自分の担当でも入りたての頃は商品説明にも慣れず、自分の担当する商品に対する知識も足りていないのでキチンと接客出来ない、インカムで尋ねられても上手く言えない、というのは経験する事になると思います。

店内が広いので、どこに何の商品が置いてあるかを把握するのも大変です。研修時始めにするのが店内を回って、どのカテゴリがどの辺りにあるかを把握する、という事ですが同じジャンルの商品でも担当する所が違う場合は陳列位置も変わるので覚えるのは苦労します。私も滞りなくお客様をご案内出来る様になったのは数ヶ月経ってからです。

店の方針の為か、商品を「狭く、高く」陳列する傾向があります。
その為、商品陳列はコンビニやスーパーより難しく感じるかも知れません。また、バランスが悪い事も多々あり、お客様が何かの拍子に崩してしまう事もたまにあります。

職場のある地域の治安、時間帯の関係もあり、客層はあまりよろしく無かったです
商品を勝手に開けたりする、というのはほぼ毎日ありました。それが原因で商品をダメにされてしてしまったりというのも何度も経験しました。盗難なども何度もありました。

祭りやクリスマスなどのイベント時は大変忙しいです。梱包や配達手続きも行っているので、経験としては良いのですがバタバタします。

どんな人におすすめか、どんな人におすすめでないか

休みの融通が利きやすく、様々な経験が積め、未経験者を歓迎する雰囲気がありますので、初めてバイトをする方には向いていると思います。1年近く勤務しましたが、居心地も決して悪くは無かったです

商品担当は商品を説明したり、商品の場所まで案内したり、個人での接客の機会が多いです。
接客が得意、あるいは興味があるのであれば良い経験になります。逆に接客が苦手な人、お客様のちょっとした態度にイライラしてそれが言動に出てしまう人は微妙かも知れません。

商品担当になる場合は特に覚える事が多いですので、何かを覚えるのがダメ、という人にはあまりおススメ出来ないです。ある程度慣れるとは思いますが記憶力関係で苦手意識があるのであれば気をつけた方が良さそうです。

バイト探しは『アルバイトEX』がおすすめです。

アルバイトEXから応募すると採用されるだけで3万円のお祝い金が貰えます。

「アルバイトEX」の画面。人が写っているのでボカしてます。

大手求人サイトメディア(an、マイナビ、ジョブセンスなど)21社をまとめて一括検索できるので、バイト探しが一気に楽になります。

こんなに楽なサイト使わなきゃもったいない!

お祝い金貰ってバイトで稼いでハッピーな学生生活をエンジョイしてください。

追記
アルバイトEXで働きたいドンキホーテの店舗が見つからなかった場合は、『バイトル』のスマホアプリで検索をすると、すぐに見つかる場合があります!

ドン・キホーテのアルバイト求人数に限ると『アルバイトEX』より『バイトル』のアプリの方が多くなっています。

『バイトル』のアプリも無料なのでオススメです!

バイトル - バイトの求人情報・アルバイト探しアプリ

バイトル – バイトの求人情報・アルバイト探しアプリ

ディップ株式会社無料posted withアプリーチ

おすすめのアルバイトをまとめました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アニメとゲームとガジェットをこよなく愛する大学生。 趣味は電気屋で面白そうな商品を探すこと。 新しいものに目がなく「とりあえずポチる」が日常。

目次
閉じる